本文へスキップ

すべての患者・障害者・高齢者が安心して暮らせる社会を‼

新着情報新着情報

2021年9月3日
公式HPを開設しました。

新着情報開催要項

名 称 難病・慢性疾患全国フォーラム2021
‐すべての患者・障害者・高齢者が安心して暮らせる社会を‼‐
主 催  難病・慢性疾患全国フォーラム実行委員会
  一般社団法人日本難病・疾病団体協議会(事務局)
厚生労働省「令和3年度年度難病患者サポート事業」補助金
開 催 2021年11月6日(土)13:00~16:00
実施方法 Web中継にて実施
参加費 1,000円(当日資料代として)
チラシ(3MB)  開催要項

新着情報プログラム

 時間配分は目安です。
時 間 内 容
13:00 開会
・主催者あいさつ
・メッセージ紹介
13:10 セッション1 難病法・改正児童福祉法の5年以内の見直しについて
・簑原 哲弘氏(厚生労働省健康局難病対策課 課長

・森  幸子氏(日本難病・疾病団体協議会 監事)

・福島 慎吾氏(難病のこども支援全国ネットワーク 専務理事)
・各政党よりメッセージ
13:50 <休憩>
14:00 セッション2 患者・家族の声
・全国膠原病友の会
・日本ダウン症協会

・日本リウマチ友の会

・がんの子どもを守る会
14:30 <休憩>
14:40 セッション3 パネルディスカッション
テーマ:
「難病・慢性疾患患者の就労について」
アンケート調査結果発表:
 西村 由希子氏(ASrid 理事長)

パネリスト:
 小野寺 徳子氏(厚生労働省職業安定局障害者雇用対策課 課長)

 春名 由一郎氏(高齢・障害・求職者雇用支援機構 障害者職業総合センター 副統括研究員)
 平岡  晃 氏(コマツ 健康増進センタ 副所長(産業医))
 吉川  祐一氏(日本難病・疾病団体協議会 代表理事)
司 会:
  辻  邦夫氏(日本難病・疾病団体協議会 常務理事)
15:50  フォーラムアピールの採択
15:55 閉会あいさつ 
16:00 終了

新着情報参加申込

参加費 1,000円(当日資料代として)
申込方法 申込専用サイトよりお申込いただくか、下記の申込用紙をダウンロードいただき、事務局へメールまたはFAXにてお申込ください。
(専用サイトからお申込の場合、参加費のお支払いはVISA、MASTERカード、PAYPALのみとなります。)
申込用紙はこちら ⇒ Word 版  PDF 版
【お問い合わせ先】
 難病・慢性疾患全国フォーラム 2021 実行委員会 事務局(日本難病・疾病団体協議会内)
 TEL:03(6902)2083 FAX:03(6902)2084
 mail:jpa@ia2.itkeeper.ne.jp

バナースペース